ページ

2014年1月23日木曜日

簡単ハイレゾ!素人でも使えるDAC内蔵ATH-D900USBでハイレゾを始めよう!

おはようございます、龍世(@rt1031_bot)です。

久々のヘッドホンネタですよー!
昨年の10月に発表のあったATH-D900USBですが、ついに発売日が2/14に決定されました!

では、このヘッドホンの何が凄いのかを紹介して行きましょう。




ATH-D900USBとは?






192kHz/24bit対応のUSB-DACとヘッドホンアンプを内蔵した、超高機能ヘッドホンであり、3.5mmステレオジャックに対応したケーブルに付け替えれば、普通のヘッドホンとしての利用も可能。

まさに何でも屋です。

192kHz/24bit、つまりハイレゾ音源に対応しているということなので、ハイレゾオーディオプレイヤーや、USB DACを買わなくともPCとこのATH-D900USBがあればハイレゾの再生が可能なのです!

どう?簡単でしょ!

我々ユーザーは何も考えることなく、PCにこのヘッドホンを刺してハイレゾや再生すればいいだけですよ!

ここまでは前モデルのATH-A90USBと同じですが、内蔵しているヘッドホンアンプが22mW+22mWと性能が上がっております。

普通のヘッドホンとして利用するのにも十分すぎる出力です。

ウォークマンSシリーズでも5mWだし、そう考えると直刺しとは段違いだと思いますよ!


また、電源はバスパワー方式でPCから給電するのでバッテリーは非内蔵で、軽量化されています。

まぁアンプもDACもバッテリーも入ってたら流石に重いっすよねw





スペック






気になるスペックは以下の通り


  • 密閉ダイナミック型



  • ドライバー : φ53mmダイナミックドライバー



  • 再生可能周波数 : 5〜35kHz




  • 内蔵ヘッドホンアンプは : 10〜90kHz



  • 出力音圧レベル : 98db



  • インピーダンス : 38Ω



  • 最大入力 : 2000mW



  • 内蔵ヘッドホンアンプの最大出力 : 22mW



  • 2m着脱式専用USBケーブル、3.5mm、6.3mm金メッキステレオ変換アダプタ付属



  • 交換用イヤーパッドも1500円で発売



  • 高スペックじゃないでしょうか?

    再生領域の広さには驚きですね!

    しかし、オーディオ界ではスペックはあまり意味をなしません。低スペックでもすごく音が良かったり、高スペックなのにドンシャリしてて聴きづらかったりなんて事は

    あるある

    です。

    早く実機に触れてみたいです!

    もう一度言いますが、発売は2/14です!期待が高まりますね!!

    女の子からチョコの代わりにコレが貰えたら……結婚しますね!(黙れ


    ではまた!