ページ

2015年2月17日火曜日

SQフィギュア 如月千早来る!Pと終わらないプライズ戦争。


おはようございます龍世(@rt1031_bot)です。

なんか投入された当時に取りに行かなくて、タイミングを見失っていた千早さんをついにお迎えすることができましたw




ハコ

相変わらず窒息しそうな包装です。

正面


ライッサイド

お尻

レフッサイド

斜め

三人落として、やっとこのプライズも全種類揃ったでござる。



これからはゆっくりできるでござる。とか思ったのもつかの間。


””本当””の戦いがここから始まろうとしていました。













そう、高槻やよいです。



最近僕は思うんだ。プライズは腐女子や固定ファンの多いアニメの新グッズをどんどん出して、そこから金を巻き上げようってのがモロに見えてていかがなものかと。

まぁ、8kかかってやっと取れたとか呟いてる人を見ると、原価800円以下のものがその10倍の金で捌けるならメシウマなんだろうなと思いますけどね。

弱虫ペダルの荒北さんのプライズとかまじかよ!?って値段で売買されていたりしますしねwwwww(同じ種類のプライズの他のキャラと3倍の値段とか)

彼ら彼女らそして僕も、そのアニメのプライズなら絶対に欲しいので落とすまでいくらでもお金を払いますから、固定ファンのいるアニメのプライズは一定数は絶対に落とされるわけで、それがどんだけ難しい設定だろうとも取れるまでやるから、ゲーセン側は難しい設定にしておけば儲けになるし、プライズを製作する側もファンの数だけ絶対に捌けるから良い商品なのでしょう。

しかもクレーンのプライズの置き方はどんどん新しい方法が増えて来て、難易度が上がっているように思えます。


せめてアームは掴まなくていいから、押しが使えない設定だけはやめてくれw


ちなみに、僕もやよいの名刺ケースは楽勝だったのですが、今回のこの3人は一人落とすあたり1000円前後もかかってしまい、かなり残念な気持ちです。

自分で落とすより、新品未開封を買った方が安く取れた場合とか死にたくなりますよねw


ってな感じでこれからの戦いに備え、また設定の裏をかいた取り方を考えようと思います。ではまた!