ページ

2015年4月5日日曜日

痛洋服タンス作ってみた&WiFi開通。選んだプロバイダは!?


おはようございます龍世(@rt1031_bot)です。
実は僕、3月の下旬あたりから一人暮らしを始めました。

そこで家具なども一新し、気を新たに生活をスタートさせました。 

その先駆けとして、まず”痛”洋服タンスを作りましたw


 制作過程

まず、半額になっていた妖怪ウォッチのタンスを購入します。


実はこの手のタンスは模様が直接印刷されているわけではなく、


このように高画質の光沢紙を挟んでいるだけなのです。

なので外してしまえば普通のタンスとして使えますし、好きな紙を挟んでも使えるわけです。

なのでこれを全て外します。



そして、今回使用するのはこちら。

クレーンで取ったクリアポスターです。


これらを、タンスにハマる大きさを図り、切り取ります。

紙をはめ込む部分は少し奥行きがあるので、縦と横に少し余白を作って切り取りました。



そしてはめ込みます。




完成です!!!!


使い勝手最高です!!が、大学入学早々、新しくできた友達が何人か家に遊びに来てくれましたが、オタクでない友達にはドン引きされましたwwwww

みなさんはドン引きされないように注意してくださいねww



今更投稿した理由

実は、先日やっとWiFiが開通しました。

WiFiは考えに考えた結果、理論値が1Gbpsのソフトバンク光にしました。

他にも、携帯やら何やらを全てWiMAXのモバイルルーターで済まそうとか、格安SIMとフレッツ光だとか色々検討しましたが、僕のiPhoneがソフトバンクで契約しているので、携帯代金が安くなる上に、理論値1GBという速度、そして月3600円でしかも固定電話まで使えるというソフトバンク光に決定しました。


まぁ1Gbpsと言っても所詮理論値。新しい回線が来たらすることはもちろん一つしかないよなぁ??

皆、言わずともわかっていると思うので早速やっていきます。


まずはhttp://www.speedtest.netにアクセス。

スマホの場合はspeedtest.netのアプリをダウンロード。


んじゃ、Begin Testを押して早速行きたいと思います!!


お〜。こんだけ速度出れば十分でしょ!!


しかし、これではj:comとあんまり速度が変わらないじゃないか。理論値1Gbpsってなんなんだよ。(J:comは160Mbps)

と思ってググってみたところ、場所によっては下りで500Mbpsとか出てる人もいるそう!

早すぎだろwwwwそんな速度でモバマスしたらどんな時速で走れるんだwwwwww


結論

この田舎はソフトバンク光の回線が遅い。さすが田舎。

しかし、ここら辺に基地局があるのか、4Gがクソ早い。


まさかの70Mbps。

スクショするの忘れましたが、一度80Mbpsが出たこともありましたw

ではまた。